薬膳の基本

〈2021年最新版〉薬膳における食材の働きとは?〔薬膳って何?PART3〕

投稿日:2021年1月28日 更新日:

こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです。
前回は食材とは何か?についてお伝えしました。

薬膳って薬なの?〔薬膳って何?PART2〕

今回は食材の働きについてお伝えします。

食材の5つの性質と6つの味

食材の5つの性質

食材には5つの性質があります。

  • 寒性体を冷やす(すいか、ゴーヤ)
  • 涼性体を冷やす。でも寒性よりは弱い(きゅうり、セロリ)
  • 温性体を温める(しょうが、しそ)
  • 熱性体を熱くする(ごま、唐辛子)
  • 平性はっきりとした性質がない(白菜、きゃべつ)

食材の6つの味

また、食材には6つ味があります。また、それぞれの不調に効きます。ではそれぞれの具体的な食材の例と効果の例を見てみましょう!

  • 酸味 レモン、酢動悸、下痢
  • 苦味 ゴーヤ、茶葉口内炎、便秘
  • 甘味 トマト、きゅうり虚弱体質、慢性の痛み
  • 辛味 しょうが、ネギ冷え症、うつ状態
  • 鹹味(塩辛い) 海藻
  • 淡味(はっきりしない味) 冬瓜胃もたれ

薬膳の香りの効果

食薬には強い香りがするものがあります。例えばジャスミンティーのジャスミン
とてもいい香りがしますよね♪ジャスミンには、ストレスを緩和する役割があります。
このように芳香性の食薬は、においをかぐだけでも効能があるものがあります

薬膳料理には食材を合わせて使おう!

薬膳料理は、様々な効能のあるものを合わせて使うと効果を増加させたり、片方の効果がより強くったりという性質があります。例えば
葡萄+ライチのデザート=貧血改善が高まる
しょうが+黒砂糖=しょうがの体の温める効果がUP

また、食材の副作用的な働きを抑える組み合わせもあります。例えば
刺身+しそ=刺身の体を冷やす作用を温性のしそで軽減する

しかし、組み合わせたらいけない組み合わせも中にはあります。例えば、
柿+茶=便秘を引き起こす
こちらには気をつける必要があります。

まとめ

  • 食材は寒性、涼性、温性、熱性、平性の5つの性質がある。
  • 食材は酸味、苦味、甘味、辛味、鹹味、淡味の6つの味がある。
  • 香り自体にも効能があるものがある。
  • 薬膳は合わせて使うと効果が高まる。しかし、中には組み合わせてはいけないものもある。

最後まで読んでいただきありがとうございました♪
PART1、PART2を読んでない人は是非そちらも読んでみてくださいね!


〈2021年度最新版〉陰陽五行説って何?(薬膳って何?PART1)

薬膳って薬なの?〔薬膳って何?PART2〕

-薬膳の基本
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いつものごはんにひと工夫!薬膳米の作り方

こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです。 いつも皆さんが食べるお米にひと工夫することで非常に栄養価の高いご飯を取り入れることができます。 目次(押すとジャンプできます)1 白米は栄養素が抜 …

<2021年度最新版>薬膳って薬なの?〔薬膳って何?PART2〕

みなさんこんにちは!NONOKAです! 今日はこの前の続き、「薬膳って何?」PART2です! 前回は薬膳の考え方である陰陽五行説について主に解説しました。 〈2021年度最新版〉陰陽五行説って何?(薬 …

しいたけは干すと栄養が30倍に⁉︎

こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです! 最近、おっきなしいたけを友達にもらい、しいたけの料理を作ることが多かったので、しいたけについて解説しようと思います。 目次(押すとジャンプできます …

薬膳でストレス不調を緩和しよう!心の体調と薬膳

こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです。 みなさんお仕事や学校が忙しくてストレスがたまっていませんか?薬膳はストレスによる不調にも良いとされています。今日は心の体調と薬膳の関係についてお伝 …

コラボイベント〜春の巡りの夜〜

こんにちは!NONOKAです! 別府市内の夜のお茶カフェhitofukiさんにて、茶葉の新芽ご飯を含めた薬膳料理を提供することとなりました! 目次(押すとジャンプできます)1 コラボイベント「春巡りの …