薬膳の基本 薬膳レシピ

いつものごはんにひと工夫!薬膳米の作り方

投稿日:


こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです。

いつも皆さんが食べるお米にひと工夫することで非常に栄養価の高いご飯を取り入れることができます

白米は栄養素が抜き取られたもの。

皆さんがいつも口にしている白米は甘くておいしいですよね。しかし、白米は、玄米からビタミンや食物繊維などを抜いてデンプン(糖質)だけ残したもの糖質は十分なビタミンB1や食物繊維と一緒に取らないと血糖値の上昇が激しく、負担がかかり、糖尿病や老化促進の原因になります。

薬膳米の効能とは

先ほど、白米は玄米から色々な栄養素を抜いたものとお伝えしましたね。じゃあ玄米を食べたい!でも玄米何時間も水に浸してそれから炊かなければなりません。そんなこと忙しい現代人にはなかなか続けるのは難しいと思います。
そこで取り入れたいのが薬膳米。薬膳米とは白米に雑穀など、他の食材を混ぜたものです。雑穀とは、黒米赤米大麦などが混ざったもので、雑穀にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なため、白米に混ぜると効率よく糖質を吸収できる上、血糖値の上昇を緩やかにし、糖尿病や老化の防止につながります。作り方はいつもの白米を炊く前に、雑穀をスプーン一杯だけ入れるだけ^^とっても簡単ですよね。

雑穀の薬膳的な効能

  • 黒米…美肌、多汗を止める
  • 赤米…美肌
  • 大麦…食欲不振、便秘、下痢、熱感の緩和

クコの実を入れたらさらに栄養価の高い薬膳米に!

そして、下の写真は雑穀米にクコの実を入れたもの。クコの実は薬膳料理でよく使われる、栄養価の高い食材です。中華料理屋での本物の杏仁豆腐とかの上に乗っている実です。おやつに使われるイメージですが、普段のごはんに混ぜたり鍋に入れたり、様々な食事に使える優れものです。クコの実は、眼精疲労などを緩和してくれます。

まとめ

  • 白米に雑穀をスプーン一杯入れれば、糖尿病、老化防止、美肌、便秘改善など、体にとって様々ないいことがある。
  • クコの実を入れたらさらに眼精疲労緩和になる。

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
NONOKAの薬膳生活ブログ - にほんブログ村

-薬膳の基本, 薬膳レシピ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サムゲタンで疲労回復&美容!

こんにちは!NONOKAです。 今日は疲労回復を緩和してくれるサムゲタンをつくりたいと思います! サムゲタンは、お店で食べるイメージが強いですが、身の回りの食材を使ってもつくることができますよ! サム …

〈2021年最新版〉薬膳における食材の働きとは?〔薬膳って何?PART3〕

こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです。 前回は食材とは何か?についてお伝えしました。 薬膳って薬なの?〔薬膳って何?PART2〕 今回は食材の働きについてお伝えします。 目次(押すとジャ …

食材の効能(白菜、春菊、豚肉編)

こんにちは!薬膳コーディネーターのNONOKAです。 今回はこれまで紹介したレシピの食材を3つピックアップして、薬膳的に解説したいと思います。 今回ピックアップする食材はこちらです! 1,白菜  2, …

しいたけとにんじんの梅酢煮

調理する前に・・・ しいたけを数時間天干ししてね!ビタミンDが豊富になったしいたけの出汁も捨てずに使いましょう! しいたけは、ビタミンDや食物繊維が多く、胃腸の働きをよくしたり、骨を丈夫にしたりします …

レモンバーム香るレモンゼリーで暑い夏を乗り切ろう!

こんにちは!NONOKAです。 今日はレモンバーム香るレモンゼリーをつくります! 目次(押すとジャンプできます)1 レモンバーム香るレモンゼリーを作ろう!1.1 用意するもの(2人前)1.2 作り方2 …